コース紹介

HPS認定 プロアロマセラピスト養成

HPS認定 プロアロマセラピスト養成画像

HPS認定プロフェッショナルアロマセラピスト養成コースは、安全で効果的なアロマセラピーを行うために必要なすべてを学びます。認定取得者には、HPSからの認定証授与とともに、技能をしめす刺繍入り白衣を着用すること・学校主催のイベントに参加することができます。
受講および認定取得にあたり、医療資格の有無や年齢などの条件は有りません。※ただし女性に限る

>>HPS認定 プロフェッショナルアロマセラピストの活動

 
カリキュラム内容
基礎医学 解剖生理学・心身医学・行動医学・栄養学・健康心理学・医師の指導するホリスティックコミュニケーション法
精油学 歴史・化学・抽出方法・精油各論(30種)・症状への適用・安全性への配慮・キャリアオイル・芳香蒸留水
アロママッサージ アロママッサージ概論・施術姿勢・タッチング・全身へのアロママッサージ手技・タオルケア・施術体勢の注意・終了後の介助
ホスピタリティ コンサルテーション(心身状態の把握)・ブレンディング・お出迎え・フィードバック・ケア計画・お見送り
独立支援・
コミュニケーション
リーダーシップ・ビジネスマネージメント・非言語コミュニケーション・ボランティア心得

※認定試験受験は、任意です。
※認定獲得には、試験合格後のケーススタディを必要とします。
※当コースは、日本政策金融公庫の認定カリキュラムです。

 

HPS認定 臨床アロマセラピスト養成

HPS認定 臨床アロマセラピスト養成画像

HPS認定臨床アロマセラピスト養成コースは、さまざまな病態・状況におかれた患者さんへ必要なアロマセラピーを実践する技能と、ケアのこころを学びます。認定取得者には、HPSからの認定証授与とともに、技能をしめす刺繍入り白衣・臨床アロマセラピスト認定バッヂを着用することができます。スクールWebサイトで、臨床アロマセラピストとして紹介されます。
受講には、HPS認定プロフェッショナルアロマセラピスト養成コースを修了していることが必要です。
認定取得には、医療資格の有無や年齢などの条件は有りません。※ただし女性に限る

>>HPS認定 臨床アロマセラピスト(R)一覧

カリキュラム内容
臨床アロマセラピー 概論・領域別の適用・メディカルアロマセラピーの観点から精油を適用する・ケアリング・非言語コミュニケーション
アドバンスト精油学 有機化学・植物形態学・抽出実験・細菌学・精油各論(15種)・症状への適用
臨床アロママッサージ ベッドサイドでの実践・さまざまな身体状態による体位
実習 アロマ:緩和ケア病棟、老人保健施設、アロマ講義アシスタント
講演:教授法(臨床アロマ導入提案をおこなうための、プレゼンテーション訓練)

※当コース受講には、進級試験の合格・HPSプロフェッショナルアロマセラピスト認定を要します。
※認定試験受験は、任意です。
※認定獲得には、試験合格後のケーススタディを必要とします。
※当コースは、日本政策金融公庫の認定カリキュラムです。

 

HPS認定 リフレクソロジスト養成

HPS認定 リフレクソロジスト養成画像

HPS認定リフレクソロジスト養成コースは、心身のアセスメント(状況把握)としてすぐれた技法である英国式リフレクソロジーを、概念・技能ともに実践的に学びます。アロマセラピーとの併用は、正確な状況把握につながり、クライアントに高い満足度を提供します。認定取得者には、HPSからの認定証が授与されます。

※当コース受講には、解剖生理学の知識を要します。
※認定試験受験は、任意です。
※認定獲得には、試験合格後のケーススタディを必要とします。

RJB認定 Mテクニック®Practitioner(プラクティショナー/実践者育成)

RJB認定 MテクニックPractitioner画像

The 'M' tehchnique®(以下「Mテクニック」)は、英国正看護師・臨床アロマセラピストである Jane Buckle(ジェーン・バックル) 先生により開発されました。臨床アロマと並行し、タッチングがもたらす鎮静・鎮痛・不安緩和などの有用性についても長年実践・研究してきた彼女は、どのような重篤な患者さんであっても安全に行える手法として、M テクニックを確立しました。精油をもちいずに行うおだやかなタッチングで、年齢性別を問わず適用できます。現在では、米国・英国の看護師を中心に、世界数カ国の看護師・ケア従事者が、この技術を通してたくさんの患者さんにケアを提供しています。本講座を受講・所定の技術訓練をへた方には、R.J.Buckle Associatesより『RJB認定 M techniqueプラクティショナー』の国際認定証が授与されます。

2名さまから随時開催いたします。お知り合いとのお誘いあわせをいただくと、早く開催可能です。
ご希望の日程(2日程。できるだけ1週間ほど開けていただくことをおすすめします)をお寄せください。
おひとり様の場合も、他の方と調整いたします。

★講座内容
【1日目】
コースの概要、Mテクニック(R)の原理、
各パーツの実技 (手・足・顔・頭部・首と肩、脚部、腕、背中、腹部)

【2日目】
手技の復習、フルボディーデモ、フルボディー実習、小テスト

いずれも、創始者ジェーン・バックル先生直伝の認定インストラクター(日本人)により、少人数(2~4名)で、丁寧な指導をします。
グループ参加等で、上記設定より参加希望者が多い場合は、アシスタント講師がつきますので、ご安心下さい。

★資格取得
認定を希望する場合、練習用DVDの購入と、ケーススタディーのレポート提出(半年以内、2症例×2回)が必要です。
認定取得は、受講生の任意です。

★費用
受講料 :60,000円(プラス税 4,800円、計 64,800円)
練習用DVD: 5,000円(プラス税 400円、計 5,400円)
※DVDは任意でご購入いただきますが、資格認定を希望される場合に必要です。
※お支払は申込後1週間以内に、一括にて承ります。御支払後のキャンセルはいたしかねます。

★持ち物
筆記用具、クリップボード、キャリアオイル(ホホバ、スイートアーモンド等、約30ml)、バスタオル3枚、フェイスタオル2枚、室内シューズ、動きやすい服装でお越しください。

★資格の認定団体について
英国団体 R.J.Buckle Associatesより「RJB認定 Mテクニック(R)プラクティショナー」の国際認定証が授与されます。
プラクティショナー認定後はインストラクター認定コースに進むことも可能です。
その際の日本での認定機関は、ホリスティックケアプロフェッショナルスクールです。

★申込方法
1. 問合せフォームより「その他」を選択し「Mテクニック受講希望(神戸/名古屋いずれか明記)」とお書き添え下さい。
2. メールより、件名を「Mテクニック受講希望(神戸/名古屋いずれか明記)」とし、お名前・連絡先携帯番号をお書き添え下さい。

※当コース受講には、解剖生理学の知識を要します。
※認定獲得には、受講修了後のレポート提出を必要とします。
※解剖生理学の知識を持たない方にも、簡易版の受講機会があります。くわしくはお問い合わせください。
※RJB認定インストラクターによる自主開催講義も各地であります。

 

RJB認定 Mテクニック®Instructor(インストラクター/指導者育成)

RJB認定 MテクニックInstructor画像

The 'M' tehchnique®(以下「Mテクニック」)を他者にただしく指導する、指導スキル・開講における国際認定に必要な条件を身につけます。この認定を取得した認定インストラクターのみが「Practitioner認定コース」を日本国内で開講することができます。当校は、日本国内唯一のインストラクター養成校です。ご自身の開講・活動をサポートします。詳しくはお問合せください。

※当コース受講は『RJB認定 M techniqueプラクティショナー』対象です。
※当コース受講には、Practitioner認定取得後も継続した臨床実践を必要とします。講義内では、実践状況をふまえたMテクニック実施スキルを審査されます。

セラピューティックタッチ講座

セラピューティックタッチ講座成画像

セラピューティックタッチ(Intergrated Theraphutic Touch, ITT)は米国の看護師・医療者に広く普及するエネルギー療法です。何らかの理由により、直接的なタッチングが難しいクライアントや、道具・設備のない状況においても安全で効果的なケアを提供することができます。Eric Peper教授(サンフランシスコ州立大学教育心理学部)による、直接指導を受けることができます。

※Peper教授によるセルフストレスマネジメント(SSM)講座では、ケア提供者に必要な「自分を整える」具体的手法を学ぶことができます。詳しくはお問合せください。
※当コース受講の受講者には、HPSより修了証を授与します。

HPSアドバンスコース フェイシャルトリートメント講座

フェイシャルトリートメント講座画像

顔部~頭部は、多くのちいさな筋肉群や、複数の副交感神経が通り、リラクセーション効果に影響が大きい部位です。プロアロマコースで学ぶアロママッサージにも、フェイシャル・デコルテへのケアが含まれていますが、この講座ではより専門的に、安全なオイルクレンジングから、ベッド上での洗顔、コットンによるていねいな拭きあげを経て、たいへんここちよいオイルトリートメント技術を身につけます。エステティックな効果は、クライアントの心理状態をもちあげる側面もあり、身体的精神的なケアとしても有効です。機械や化粧品に頼らず、しっかりした手技によるフェイシャルトリートメントは、単体のメニューとしてはもちろん、アロママッサージと組み合わせることで、幅広いクライアントに高い満足度を提供することが可能です。 独立していくプロアロマセラピストをはじめ、臨床アロマセラピストにも非常に人気の高いスキルです。 辰巳惠子先生による、直接指導を受けることができます。

2年ぶりの開催が決定!辰巳惠子先生が長年の経験をとおして独自に開発されたトリートメント技術を、少人数制でていねいに指導いただきます。フェイシャル基礎~クレンジング~仕上げまで、習得することができ、さらにクライアントの満足度につながるバリエーションになります。スクール外部の方も受講可能です次回開催は未定ですので、ぜひお見逃しなく!

★講座内容
1.フェイシャルトリートメントを行うために必要な知識(座学)
2.ポイントメイクオフの方法
3.クレンジング~コットンでの拭きあげ
4.ベッド上での洗顔~ホットタオル
5.オイルトリートメント手技(全顔、頸部、デコルテ)
6.仕上げ

★日程
全4日間 (1)2015/5/4(月祝) (2)5/5(火祝) (3)5/17(日) (4)6/21(日)

★時間
13時~19時 6時間×4日間(計24時間)※5/31(日)は自主練習会として教室を無料開放!

★場所
ホリスティックケアプロフェッショナルスクール 神戸本校

★持物、服装
1. 実技用の服装
(白衣、黒ボトム、室内用の靴。※キャミソールかチューブトップを着用)
2. タオル
(タオルケット2枚、バスタオル1枚、フェイスタオル4枚、頭を巻くフェイスタオル1枚)
3. ベースオイル
(30ml、ホホバやスイートアーモンド等の軽いタッチのもの。精油は不要です)
4. 実技備品(30ml用ビーカー、ウエットティシュ1パック、ビニル袋2~3枚)
5. その他(筆記用具、クリップボード、軽食、飲料、メイク直し用化粧道具)

★受講料
・JCAA会員 ¥86,400(20%OFF)
・HPS在卒生¥97,200(10%OFF)
・外部生 ¥108,000  
※教材費含む、税込

★お支払
三菱東京UFJ銀行 森小路支店 普通 0011445 カ)ホリスティックケアジャパン
・恐れ入りますが、振込手数料はご負担下さい。ご事情のいかんにかかわらず、ご返金はうけたまわりかねます。ご注意ください。

辰巳惠子先生 略歴

・JHS上級ハーブインストラクター
・日本エステティック協会認定エステティシャン
・AEAJアロマセラピスト
・AEAJアロマテラピーインストラクター
・はり師、きゅう師、はり師教員、きゅう師教員

※この講座にはHPS受講修了証が発行されます。
※スクール外部生も受講可。詳しくはお問合せください。